クレジットカードにキャッシング機能のついていない物がある?

クレジットカードにキャッシング機能のついていない物がある?

クレジットカードは通常キャッシング機能が付いていますが、キャッシングする気はないのでキャッシング機能のつかない物に申し込みたいのですが、そういうクレジットカードがありますか。

キャッシング機能はクレジットカード会社が付加するか決定します

クレジットカードには通常キャッシング機能がついています。キャッシング機能が不要な場合はその旨申し出ればキャッシングを外してくれるカード会社もありますが、基本的にはキャッシング枠を付ける付けないはカード会社が決める事なのです。総量規制の為に収入の3分の1以上の限度枠があった場合はキャッシング限度枠が0となりクレジットのみのカードとなります。申し込み時点でも審査の結果キャッシングの機能が付けられない場合はクレジットのみのカードになるのです。

ただキャッシング機能のついたカードは悪用されると困るなどの理由で付かないものを希望するのならはっきりとその旨窓口に申し出て下さい。カード会社によってはキャッシング機能を外したカードに切り替えてくれる所もありますよ。クレジットカードに何故キャッシング機能がついているかと言うとやはり小口での借入を希望される顧客が多いからではないでしょうか。1枚のカードで買い物もキャッシングも出来ると言う事を多くの顧客は便利と捉えているようです。海外旅行などでは現地でキャッシングも出来るカードがあると便利ですから。悪用されるのではと心配なら保険の付いている物もあるので検討されてはいかがでしょうか。

※おまとめローンが一番便利かも!気になる方はコチラのサイトから!
http://xn--t8j0c1cn45ceb0d0710bkdxh.com/
安心できる会社のみ掲載中です。

キャッシングの機能がついていないクレジットカード

キャッシングの機能がついていないクレジットカードを持ちたいという人にとっては、最近は少し難しい状況のように感じるでしょう。たいていは最初から機能が付属していて、ないものを探すのは難しい状況です。もしも見つからなかった場合にはどうすれば良いのかというと、借り入れのできる金額をゼロにするのが現実的でしょう。

操作を誤ってお金を借りてしまったり、あるいは不正にカードを利用されて借り入れをされてしまったりすることを防ぎたいという人もいるでしょう。このような人にとっては、最初からお金を借りることのできないクレジットカードのほうが適していますが、そのためにはまずクレジットカードを持つのが良いです。

最近ではクレジットカードを申し込むと、数万円から10万円くらいのキャッシング枠が最初に付属していることが多いです。それくらいならいいかと思ってそのままにしていると、ショッピングに使ったという実績を積んでくると、いつのまにか限度額が大きくなっていると言うこともあり得ることなのです。勝手にカード会社が増額するのです。例えば、30万円くらいまでなら勝手に大きくなることも多いです。

このように、借金のできる金額は大きくなっていくことが多いですから、少額だからと思って放置しておくわけにはいかないのです。まずは借り入れできる金額をゼロに設定するのが良いです。そのためにはどうすれば良いのかというと、これはカード会社によって手続きが異なります。

多くのカード会社では、電話で手続きを行うことができます。オペレーターにつないでもらえば、それで簡単に手続きが終わるのです。特に書類の提出をしなくても良い場合が多く、電話だけで手続きが完了するのが普通です。カード会社によってはオンライン上で手続きができることもありますが、これができるカード会社は限られていて、すべてではありませんが、まずアクセスして確認してみるのも良い方法です。